このウェブサイトではクッキーを使用しています。クッキー(Cookie)とは、利用者がウェブサイトにアクセスした時に、コンピュータに記録される小さなテキストデータです。利用者のご利用状況を記録し、利用者がコンテンツをより快適にご利用いただけるために、表示言語の切り替えや、閲覧済みのコンテンツを認識しやすいように、利用します。
クッキーの使用に同意いただける場合は、以下の「同意する」を押してください。

クッキーの使用に同意する

Cookieの利用にご同意いただけるまで、この通知は表示されます。

東京都 > 千代田区
地下鉄サリン事件
宗教団体オウム真理教が引き起こした東京都の同時多発テロ。世界で初めて神経ガスが使用されたテロである。
渡辺崋山と蛮社の獄
江戸時代、西洋の学問をよく学び、幕府の鎖国の在り方について疑問を持った渡辺崋山は投獄され切腹した。
警察庁と警視庁
霞が関に並んで聳え立つ警察庁と警視庁。警視庁は何故、東京都警察ではなく警視庁なのか?
法務省旧本館
明治政府がドイツ人建築家に依頼して建設された赤れんが棟は、関東大震災にも耐えた頑丈な建物だった。
千鳥ケ淵戦没者墓苑
引き受ける遺族がいない戦没者の遺骨を安置した、国営の戦没者慰霊施設。どこの宗教にも属していない。
江戸城から皇居へ
太田道灌から徳川幕府、そして明治維新から昭和時代の日本国憲法設立まで、江戸城と皇居が見て来た歴史を辿る。
五・一五事件
満州事変の1年後、内閣総理大臣が殺害されるという事件が起こった。この事件以降、日本の世論はなんとなく変化した。
靖国神社
明治時代に創建された、戦死者達を祀るための神社。神道と宗教と国の複雑な関係の歴史が刻まれている。
溜池山王の由来
首相官邸の近く、溜池山王駅は、千代田区の山王日枝神社と、港区にあった溜池を合わせて命名された。
築土神社
940年に京都から持ち帰った平将門の首を祀り創建された。日本武道館の氏神で、武勇長久の神社。
新着 1 - 10件 / 全12件
Next