本所七不思議
墨田区両国・亀沢・石原付近、JR総武本線両国駅・錦糸町駅付近
  • 日本の幽霊と、外国の幽霊、どっちが怖い?
  • わたしはフランス映画の猟奇殺人モノが怖い。
  • ベアトリス・ダルとか、モニカ・ベルッチが出てるの。
  • それって幽霊じゃないじゃん?
  • 幽霊なんて怖くねーよ。
  • 卵産み付けられて、体の中で孵化するのとかマジ怖いだろ。
  • 私はテレビから這い出てくる幽霊のほうが怖いわ。
  • なんとなく後ろにおるとか、めっちゃ死ねる。
  • おまえは?
  • わたしは髪型をバカにされるのが嫌い。
  • 髪の話してるんじゃないだろ?
  • それより。
  • 江戸時代は怪談話が多いじゃん?
  • それだけ怖がる人がいたってことだし。
  • 怖いモノ見たさで流行ったって事だよね、きっと。
  • という事で、今日は江戸の流行ホラー特集だよ。
  • なにそれ?
  • 墨田区には昔、本所区と呼ばれる地域があったんだ。
  • だいたい両国駅から錦糸町くらいまでだよ。
  • 今日はここら辺を歩きながら、
  • 本所七不思議っていう怪談話するよ。
  • 怪談とかめっちゃ怖いわ。
  • どうせたいした事ないよ。
  • 七不思議の1つ目、置行堀(おいてけぼり)。
  • 魚を釣って帰ろうとすると…、
  • どこからともなく「置いてけ~」って声が。
  • 無視して帰ると、釣ったはずの魚が空っぽに…。
  • 逃げようとすると、水中から出てきた手に掴まれるそうな。
  • この絵怖いわ。
  • いきなり手掴まれるって怖いよね。
  • 正体は河童だって。
  • なんだ。
  • 怖くないじゃん。
  • これ可愛い。
  • 河童は怖いんだよ?
  • どこが怖いの?
  • 尻子玉(しりこだま)抜かれるんだよ。
  • なにそれ?
  • 男にしかないんちゃう?
  • 違う。
  • 魂の玉だよ。
  • 抜かれると生きた屍になるの。
  • 思わぬところにゾンビ伝説だ。
  • 尻子玉は肝臓とも言われていて。
  • お尻から手を突っ込んで、肝臓引き抜く河童を想像してごらんよ。
  • めっちゃグロいわ。
  • 次は?
  • ふたつめ、送り提灯(おくりちょうちん)。
  • 酔っぱらった侍が歩いてたら、提灯を持った女がいたんだって。
  • 近寄るとスゥ~と消えて、離れたところに現われる。
  • 一定の距離を保っていて、どうやっても近付けなかったんだって。
  • その侍が呑みすぎたんやろ?
  • それ怖い奥さんが迎えに来たんだよ。
  • 稼がんと飲んでばかりやって、しばかれるんやろな。
  • 3つ目、狸囃子(たぬきばやし)。
  • どこからともなく聞こえてくるお囃子。
  • 音に釣られて歩き回っているうちに、朝になってるんだって。
  • どうやらタヌキの仕業とか…。
  • これも呑みすぎだよね?
  • 鬼嫁が怖いから帰れなかったんやろ。
  • タヌキにせいにして。
  • 4つ目、消えずの行灯(あんどん)。
  • 夜になると現われる無人のお蕎麦屋さんがあったそーな。
  • 行灯だけは消える事なく点いてたんだってさ。
  • 点けっぱなしだっただけやろ?
  • それか、また酔っ払いのたわごとか。
  • 両国は昔から飲み屋が多かったんやろな。
  • 5つ目、送り拍子木(おくりひょうしぎ)。
  • 夜回りしながら「火の用心~!」と声をあげると、
  • 自分は鳴らしてないのに、拍子木の音が聞こえて来たんだって。
  • 誰か他の人が鳴らしてたんやろ。
  • 酔っ払いが悪乗りして鳴らしてたんだよ。
  • 飲みすぎたらあかんっちゅう話や。
  • 6つ目、津軽屋敷の太鼓(つがるやしきのたいこ)。
  • 津軽越中守(つがるえっちゅうのかみ)の屋敷にあった火の見やぐらには、
  • 太鼓があったんだって。
  • それで?
  • 普通は板木(ばんぎ)なんだよ。
  • 太鼓のほうが大きい音やから良かったんちゃう?
  • やっぱ酔っ払いが叩いてたんだよ。
  • それで?どこが怖いん?
  • 常識外れなものが急にあると怖いでしょ?
  • 外にスピーカーが置いてあるとか?
  • それ怖い。
  • 7つ目、足洗い屋敷(あしあらいやしき)。
  • 三笠町(みかさちょう)の屋敷では、天井裏からおっきな足がドーンと降りて来て、
  • 「足を洗えー!」って言うんだって。
  • 洗うと引っ込むんだけど、次の日もまた来たそーな。
  • へえ。
  • その次の日は?
  • たぶん、また来たんじゃないの?
  • 足は洗ったの?
  • 怖がってよ。
  • だって、うちらが生きてる世界と違いすぎるんだもん。
  • じゃあ、毎日、首を持った男が押し掛けてきたらどう?
  • 毎日、ボクの首を洗ってくれって脅されるの。
  • なにそれ怖い。
  • じゃあ次の話ね。
  • え?もう7つ終わったやろ?
  • 七不思議じゃないの?
  • 8つ目、片葉の葦(かたはのあし)。
  • 留蔵って男がある女に付きまとっていました。
  • その女は薬袋にそっくりだったかもね。
  • 私に似てる?じゃー、美人やったろうな。
  • でも、女は全然留蔵の相手してくれない。
  • だから留蔵は女の事を殺してしまった!
  • あははははは。
  • おまえ、殺されたぞ。
  • 笑えへん。
  • そして、片手と片足を切り落として堀に投げ捨てたんだって。
  • それから駒止橋(こまどめばし)付近の(あし)は、
  • 片方しか葉が伸びなくなったんだって。
  • そのストーカー男が怖い。
  • この話、今作ったんやろ?
  • ちがうよ。ほんとに本所七不思議のひとつだよ。
  • 七不思議なのに8個目とか、嘘つき。
  • じゃあ、次。
  • まだあるんか?
  • どこが七不思議なんだよ。
  • 九つ不思議になっとるで?
  • 9つ目、落ち葉なき椎(おちばなきしい)。
  • 新田藩松浦家の上屋敷に生えてた椎(しい)の木は、
  • 葉を一枚も落とさなかったんだって。
  • ふーん。
  • 椎の木ってそもそも葉を落とさないらしいよ。Wikiに書いてあった。
  • Wikiとか見なくていいから。
  • その木は実在してたらしいよ。
  • でも東京大空襲で焼けちゃったんだって。
  • 焼け焦げた人とか想像するの怖いわ。
  • 両国には江戸東京博物館と、
  • 東京都慰霊堂があるんだよ。
  • 関東大震災や東京大空襲の被害がわかるものが展示されてるんだ。
  • 七不思議より地震のほうが怖いな。
  • 地震怖い。
  • 亀戸近くにあるから行こうよ。
  • 亀のはなし?
  • そう、亀のはなしするからさ。
  • 亀じゃなくて仕事の話しようよ。