明暦の大火のミステリー
東京都文京区本郷、丸ノ内線など本郷三丁目駅付近
  • 東京民族大移動を語るならさ、
  • 関東大震災と、
  • 明暦の大火(めいれきのたいか)は外せないよね。
  • なにそれ民族大移動って?
  • 下町に密集してた江戸の人達が、
  • 地震とか火事で家を失って、西へ西へと開拓したって事。
  • たとえば?
  • 文京区本郷あたりから移転した人達が作った吉祥寺や、
  • 千代田区神田連雀町から逃れた人達が作った・・
  • 三鷹市の下連雀(しもれんじゃく)。
  • 東京って全然関係なところに似た名前の地名あるよね。
  • それって、こういう理由があったんや。
  • 今日は、1657年に江戸の半分以上を焼き尽くした大火事、
  • 明暦の大火の火元を探るよ。
  • そんだけ大きい火事なら、火薬の爆発とかちゃう?
  • 意外と小さいキッカケかもよ?
  • その時は、風が強くて空気も乾燥していたそうだから、
  • 火のまわりは早かっただろうね。
  • 今でも同じやな。
  • 時間をずらして3箇所で火事が発生したらしくてさ。
  • どこ?
  • まず文京区本郷で、第一の火事が発生。
  • ここが現場。
  • 本妙寺があったんだけど、巣鴨のほうに移転したんだ。
  • お寺から火が出たんや。
  • その20時間後に飯田橋のあたりの宿所で、第二の火事発生。
  • 6時間後に麹町の在家で発生。
  • ねえ、すごい事わかっちゃったよ。
  • なに?
  • 江戸城を囲むように火事が発生してる。
  • 江戸城のテロやな。
  • 火事の原因になった記録は、ちゃんと残ってるよ。
  • どんなの?
  • ある日、麻布の裕福な質屋の娘、梅乃(16才)が、
  • 本妙寺に墓参りに行ったそーな。
  • そこで素敵な美少年を見かけました。
  • 梅乃は美少年にひと目惚れ。
  • 寝ても覚めても彼の事が忘れられず、
  • 彼が着ていた服と同じ柄の振袖を作ってもらいました。
  • 梅乃はその振袖を大事に抱いて、彼へ想いを募らせていきました。
  • 梅乃の事なんてどうでもええやん。
  • ねえ、火事となんの関係があんの?
  • まあ最後まで聞いてよ。
  • 悲しい事に、梅乃は病気で死んでしまいました。
  • 親は哀れに思い、娘の棺に振袖をかけてやりました。
  • しかし、お葬式の後、
  • その振袖を本妙寺の寺男が売って、酒代にしてしまいます。
  • ひどい男やな、テラオ。
  • 寺男(てらおとこ)って読むんだよ。
  • 売られた振袖は、上野の町娘、きの(16才)の手に渡りました。
  • そしてきのも病で倒れてしまいます。
  • 振袖は、きのの棺にかけられて、また本妙寺に戻ってきます。
  • また寺男は振袖を売ってお金にしてしまいます。
  • 犯人はテラオか。
  • ねえ、火事の話はどこいった?
  • その振袖は質屋から、こんどは町娘いく(16才)の手に。
  • いくも病気で死ぬんだろ?
  • ヒントは(16才)や。
  • いつまで、この昔話を聞いてりゃいいんだよ。
  • もう帰りたなってきた。
  • いいから、最後まで話を聞いてよ。
  • いくも病気で亡くなり、
  • また棺に振袖がかけられて本妙寺に戻ってきます。
  • さすがの寺男も、何かあるぞ?と気付いて、
  • 振袖を焼いて供養しました。
  • 呪いの振袖か。
  • すると、振袖を焼いた炎が急に燃え上がり、
  • まるで怒り狂うかのような人の姿になって、
  • そして江戸を焼き尽くしたのです。
  • 明暦の大火は、別名「振袖火事」とも呼ばれているそーな。
  • そんな話信じるわけないやろ?
  • うちらの事ナメてる?
  • 絶対同時多発テロや。
  • 放火だよ放火。
  • 実は、火元にされた本妙寺がこの物語を否定してるよ。
  • なにを?
  • 振袖犯人説?
  • そう。
  • 当時、火事が多かったからさ。
  • 火事の火元になった場所には厳罰があったんだって。
  • 本妙寺は厳罰くらったん?
  • それが、厳罰された記憶がないんだってさ。
  • それどころか、幕府から異例の昇格を受けたんだって。
  • そして、この火事以降、
  • 老中の阿部忠秋(あべただあき)家から、
  • 大火事の供養料が奉納され続けていたんだって。
  • なんで?
  • それって、どーいうこと?
  • つまり、本妙寺は幕府に依頼されて汚名を被ったと主張してるんだ。
  • 300年前の事だし、誰にも迷惑かからないだろうと、
  • 1983年頃に、この衝撃の新事実を発表したんだって。
  • 阿部忠秋はどうなったの?
  • 隠居するまでしっかり仕事してるよ。
  • 阿部忠秋は何がしたかったんだ?
  • 幕府が自ら放火したんちゃうか?
  • 当時、人口集中の問題で、幕府が頭を悩ませていたらしいよ。
  • だから、何かしら大きな都市改造を考えていたとか。
  • 燃やして作り直そうとしたんや?
  • そういう陰謀説もあるね。
  • 結局、真犯人はわからんの?
  • うん、謎のまま。
  • この火事で一番得したのは誰?
  • 都市改革を円滑に進められた幕府かもね。
  • 振袖なんかより悲しい話知ってるよ?
  • 放火で捕まった八百屋お七の話聞く?
  • それより、なんか忘れとるで?
  • 仕事しなきゃ。